ゲーミングマウスの特徴と選び方を知っておこう!

 

私も、無類のゲーム好きです。

付属のマウスが壊れた時に買い替えてからは、もうずっとゲーミングマウスを使っています。

 

まずは、ゲーミングマウスと一般のマウスの違い。

知ってますか?

 

一般のマウスとは簡単にいうと『ボタンの数とできる事』が違います。

通常の左右のクリック以外にも、たくさんのボタンが付いているものが多いです。

 

それらのボタンを何に使うかというと、大抵のゲーミングマウスは自由に好きなキーなどを割り当てる事ができるようになっています。

 

ゲーム時に、コントローラーやキーボードを使って行う操作をマウス1つでできるようにします。

 

例えば、キーボードの「Q+↑

この2つのボタン操作を組み合わせて1つのボタンに設定できます。

 

覚えるまでが大変ですが、使いこなしていくと通常のゲームプレイでは難しい操作も快適にできるようになります。

 

ところで、マウスは有線と無線、どちらがいいのでしょうか?

ここで考察してみましょう。

 

はじめに、「 有線マウス 」はパソコン本体とUSBケーブルで繋がっているので動作が安定するといったメリットがあります。

さらに『電池切れ』の心配はありません。

 

ですがコードが絡まる、離れた場所から操作出来ないといったデメリットがあります。

 

一方、「 無線マウス 」はコードがないのでパソコン周囲がスッキリするのが魅力です。

最大10mなら離れた場所からでも操作できます。

 

デメリットは電池やバッテリー充電の手間が必要な点と有線マウスより動作が不安定な点です。

 

どちらがお勧めかはプレイするゲームによっても違ってきますが、ポインターの安定した動作性を重視するFPSは『 有線のゲーミングマウスがいい 』と言えますね。

 

あと、ゲーミングマウスの有益なところは、ボタンの割当をゲーム以外でも使えるところです。

ブラウザの進む戻るや、コピペ「Ctrl + C」「Ctrl + V」などの操作も登録しておけば簡単にできるようになります。

 

それに右手専用マウスがメインで持ちやすく疲労しにくいといった魅力があります。

さらにDPI変更といった利便性が高い機能が搭載されていて、それにより速度が調整できます。

 

なので画像編集の仕事をしている人にもお勧めです。

マウスで細かい作業をする人にはゲーミングマウスの方が適していますね。

 

ただ一般のマウスと比較して高額な商品が多く、場面に応じて使い分けるのは慣れるまでは大変です。

ですがゲーミングマウスは慣れると作業効率がアップします。

 

 

続いて、ゲーミングマウスの選び方をご紹介します。

 

まずは、有線、無線の接続方法で選びます。

次に、DPIをチェックしましょう。

 

あとサイドのボタンの位置と数で使いやすいモノを選択して下さい。

 

他に長時間使用することを考慮して重さや形などが『手に馴染むマウスを選ぶこと』がポイントです。

 

個人的にお勧めのマウスは「 SteelSeries有線光学式ゲーミングマウスRival 310 」です。

高感度光学センサーが特徴で小さくて軽いので操作しやすく初心者におオススメできます。

 

ゲーミングマウスの特徴とおすすめ Q&A

 

Q: ゲーミングマウスってなに?

A: ゲーミングマウスとは、パソコンでのゲームを操作することに特化して設計されてマウスのことです。

応答性の高いセンサーやボタン数が多く、高応答性とも関連しますが有線接続が一般的です。

 

Q: ゲーミングマウスの種類は?

A: ゲーミングマウスには大きく分けてFPSゲーミングマウスとMMOゲーミングマウス2種類のタイプがあります。

自分のプレイするゲームに合わせて選びましょう。

 

Q: FPSゲーミングマウスの特徴は?

A: FPSゲームとは、銃や剣などを使って敵を倒すような一人称視点のアクションゲームで、素早いマウス捌きが要求されるゲームです。

 

FPS用ゲーミングマウスは、高性能なセンサーを搭載し動きに対する応答性が高いことが特徴です。

速くカーソルを操作できるよう解像度(DPI)が高く、なおかつ正確な操作をする場合には解像度を低く設定するDPI可変機能が備わっているものがあります。

 

また、マウスの形状は素早く長時間操作しても疲れないよう工夫されています。

 

Q: MMOゲーミングマウスの特徴は?

A: MMOゲームとは、オンラインRPGのように多人数同時参加で冒険をしたりダンジョンを攻略するゲームです。

キーボードショートカットを多用し様々なコマンドを繰り出すゲームとなります。

 

MMO用ゲーミングマウスは、多彩なコマンドをマウスに割当てるためにボタンが多いのが特徴です。

 

親指位置に12個ものボタンを配置したマウスも販売されています。

多ボタンのため少し重量の重いマウスが多いですね。

 

 

Q: FPSゲーミングマウスのおすすめは?

A: 私のおすすめは、3つあります。

 

一つ目は、「 Logicool PRO HERO 」です。

G-PPD-001rHERO 16Kと呼ばれる最新のセンサーを搭載し400IPS、16,000DPIの非常に正確なトラッキングを実現しています。

重量も85gと軽く操作しやすいです。

 

続いて、「 SteelSeries Rival 310 」も使いやすいです。

私も愛用しています。

 

こちらは、新開発のTrueMove1 オプティカルセンサーを搭載、1msの高応答性が特徴です。

DPIは200-7,200とハイエンドモデルに比べてやや劣りますが7,200DPIあれば初心者には十分の性能と云えるでしょう。

 

価格が比較的安く、デザインがシンプルでロゴマークがかわいいのも高評価です。

 

もう一つは、「 Razer Mamba Elite RZ01-02560100-R3M1

Razer 5G アドバンス オプティカルセンサー搭載で16,000DPIの高精度に加えてボタンは何と5,000万回の耐久性を誇ります。

 

9個のプログラム可能なボタンなどハイエンドモデルとしてこれを選べば間違いなしという性能です。

 

Q: MMOゲーミングマウスのおすすめは?

A: こちらは、2つあります。

 

はじめに「 ロジクール MMOゲーミングマウス G600t

親指位置に12個のボタンを搭載し、合計20個ものボタンに機能を割り当てられます。

 

Gシフト機能を使えば1つのボタンに2個の機能を割り当てでき、MMOゲーム用マウスとしてはまず1番におすすめできるものです。

重量は133gでそれなりに大きなマウスですので手の小さい方には少し操作性が悪いかもしれません。

 

もう一つは、「 エレコム M-DUX50BK

 

こちらは14ボタン搭載でMMOに最適です。

ロジクールのG600が大きさ、重量とも日本人には大きめであるのに対しこのマウスは小型軽量なので特に手の小さい方にはおすすめできます。

 

また価格もかなり値引きされていることが多く、初心者には試しやすい価格になっています。

 

以上、ゲーミングマウスの選び方とおすすめをご紹介しました。

お読みいただき、ありがとうございました。