1. パソコンチェアよりもゲーミングチェアが良いのはどうして?

長時間パソコンをしていると体勢や体重で体に負荷が掛かって、腰に痛みを感じる人も多いですよね。

その為パソコン向けの座椅子やパソコンチェアが販売されています。

 

特にパソコンチェアに関してはゲームを中心に使う人向けの専用チェアとしてゲーミングチェアも販売されています。

 

Q: ゲーミングチェアって何?

A: ゲーミングチェアはゲーミングPCでゲームを長時間プレイする人向けに作られた専用チェアです。

一見するとパソコンチェアとあまり変化が無くて同じ物見られがちですが、実際は似ているようで違う部分も多いです。

 

Q: パソコンチェアとは何が違うのか?

A: ゲーミングチェア特徴として首や腰の部分には専用クッション(ランバーサポート)を最初から搭載しているのが特徴です。

ゲームに限らず長時間のパソコン使用だと首と腰は負荷が掛かりやすくて痛める原因にもなっています。

 

その為クッションも別に買うしかありませんでしたが、ゲーミングチェアでは最初からランバーサポートが付いているので新たに買う必要も無くなります。

 

Q: ランバーサポート搭載以外にもメリットはあるのか?

A: ランバーサポートが最初から搭載されているだけだとパソコンチェアにクッションを用意で間に合っていると判断してしまうかもしれませんが、それ以外にもメリットはあります。

ゲーミングチェアでは頭から腰がチェアシートにしっかりフィットするように作られており、姿勢を崩さずに長時間パソコンの使用が出来るようになっています。

 

従来のパソコンチェアだと固定されにくいので気づいたらシートから離れている事が多くて無理な姿勢を作りやすかったですが、ゲーミングチェアならシートが体を固定してくれるので姿勢崩れも防いでくれます。

 

Q: ゲーミングチェアの寝心地は良い?

A: 休憩も兼ねてパソコンチェアで仮眠を取る人も多いですが、ゲーミングチェアは最初から仮眠を取る事も前提に作られています。

 

先程紹介した首周りのクッションが枕として使えるだけじゃなく、リクライニング機能も付いています。

チェアシートを倒して自分が休みやすい体勢で仮眠も出来るので、常に楽な姿勢を保てます。

 

Q: アームレスト(肘掛け)の性能は?

A: ゲーミングチェアのアームレストは固定式ではなく、自在に調整が出来る物が標準となっています。

高さや取り付け位置の調整は自由自在に決められるので自分に合った位置に決められます。

 

中には後付でアームレストを取り付けが可能なゲーミングチェアも販売されているので、合わなくなっても交換も簡単に出来ます。

 

Q: ゲーミングチェアの予算は平均で幾ら?

A: 物にもよりますが、平均で約2~6万円前後が相場です。

1万円以下からでも買える物もありますが、パソコンチェアよりはゲーミングPC向けと言うだけでパソコンチェアとあまり変わらない等安い値段相応の物も多いです。

 

中古ならともかく、新品での購入を検討しているなら最低でも2万円以上は用意しておきましょう。

 

Q: ゲーミングチェアのカスタムや部品交換できる?

A: ゲーミングチェア用クッションからシリンダーやレッグフレーム等の部品も販売されているので、部品だけの購入も可能です。

カスタム目当てから壊れた部位だけ部品購入して修理は出来るので長く使っていけます。

 

ゲーミングチェアはパソコンチェアに比べて高いと言われたら、その通りです。

しかし、高い代わりに質を重視して使用者の負荷を減らして快適かつ長時間使えるように作られているので値段に見合った性能を発揮しています。

 

仕事やプライベートでゲーム以外で長時間パソコンする人にもオススメします。

2. ゲーミングチェアで得られる3つのメリット

パソコンで長時間ゲームをしている人も多いのではないでしょうか。

ゲームをしているときに一般的なチェアに座っていると疲れてしまうことも多いですよね。

 

その影響で最近ではゲーミングチェアを購入して座っている人も多いです。

購入するのに出費が出てしまいますが、パソコンで長時間ゲームをするときの座り心地は最高です。

 

そこでどのようなメリットがあるのか紹介していきますので参考にしてみて下さい。

 

1: 肩や首への負担が軽減される

一般的なチェアに座ってパソコンで長時間ゲームをしていると肩や首に負担がかかってしまいますよね。

 

肩こりや首こりの症状が酷くなり定期的にマッサージを受けてケアしていかなければいけなくなることも少なくありません。

しかしゲーミングチェアにはヘッドレストが付いているので肩や首をもたれかけることができるのです。

 

そのため負担が軽減されるので肩こりや首コリの症状が出るのを防げますよ。

 

2: 背骨矯正効果も期待大

一般的なチェアに座ってパソコンで長時間ゲームをしていると前かがみになり背骨が丸くなってしまいます。

その影響で腰に負担がかかることも少なくありません。

 

しかしゲーミングチェアには背骨をしっかり整える作りになっているため腰に負担がかかるのを防いでくれるのです。

背骨を矯正する効果が期待できるのもゲーミングチェアの特徴ではないでしょうか。

 

3: 睡眠を摂ることができる

パソコンで長時間ゲームをしていると眠くなってしまうことも多いでしょう。

そのようなときもゲーミングチェアに座っているとすごく便利です。

 

ゲーミングチェアにはリクライニング機能が搭載されているため眠くなったら睡眠を摂ることができます。

ほぼベッドのような寝心地なのですごく驚きますよ。

3. ゲーミングチェア選びで失敗しないための心得

続いて私の失敗談をお話しします。

ゲームに集中するためにPC前に長時間座っていると、立ち上がった時に腰周りや背筋に痛みを覚えることが少なくありません。

ゲーミングチェアを初めて使った時には、もう1ランク上のタイプにしておけば良かった。。。と後悔したくらいです。

 

なぜなら、初めてのゲーミングチェアは肘掛け無しタイプであって、腰周りのサポート力とヘッドレストが簡易的に付いているタイプだったからです。

 

改めて予算5万円で購入し直したゲーミングチェアには、リクライニング機能(※これ重要)が付いているのである程度ゲームプレイをしてリラックスする時には、背もたれを倒したリクライニングにより背中を伸ばすことが出来ます。

これは正解でした。

 

➡ 【 DXRACER 】 ゲーミングチェア

 

一般的なオフィスチェアは前傾姿勢ぎみの椅子でなければ背もたれを使うことが無く、猫背気味になりがちです。

しかし、ゲーミングチェアならば前傾姿勢だけでなく社長椅子のようにやや後ろに傾けた状態であっても、包み込む構造により腰に負担が掛かりません。

 

身長や体型に合わせて微調整が必要になるものの、ゲーミングチェアならば予め特殊な体型をしていない限りはセッティング可能範囲が広くなっていて安心です。

中にはフットレストまで付属しているタイプもあるので、長時間座り続けても疲労感が出ない工夫がされています。

 

ゲーミングチェアは見た目が派手なモデルが多いので、オフィスチェアとしてPC作業に使う際には勇気が多少要ります。

それでもプログラマーやシステム開発者の中には専用チェアとしてゲーミングチェアを導入している人が少なくありません。

4. 女性の私もゲーミングチェアに座っています

s.cさん 30代前半女性 (広島県在住)

私の趣味は、ネットサーフィンやオンラインゲームです。

現在は、事務職で自宅に仕事を持ち帰ってPCに張り付いて作業をしています。

 

前職の介護職で腰を壊した腰痛持ちの猫背体質のため、スーパーセールの際にネット通販で

GTRACING 」のロゴ入りリクライニング付きチェアを購入しています。

 

カラーが3色から選べ、ゲーミングチェアの価格としてはそこそこお手軽価格だったと思います。

 

組み立ても容易で、女一人でも手間がそこまでかからなかったです。

 

ゲーミングチェアに連続で10時間ほど座り続けて思ったことは、同じ前のめりになって作業をする場合にかかる、首と腰に対する負担が8割ほど減ったということです。

 

首に若干の疲れはあれど、肩と腰が椅子に妙にフィットする感じが心地良いです。

猫背体質も自然と改善されてる気もします。

 

座り心地と座椅子の素材を自分なりにわかりやすく言えば、バルト11(イオンシネマ)などの最新設備の映画館に置いてある座席を想像すれば、イメージがしやすいと思います。

 

リクライニングの倒せる角度の微調整の幅があるし、ついうっかり眠ってしまっても、起きてすごく体の節々が痛いということはなかったです。

 

両肘の置き具合も安定しているので、PCでの動画鑑賞の際もゆったりとくつろげています。

 

自分の世界に完全に浸って音楽を聴いたり、動画を見たりゲームをするのに良くて、布団で寝転がりながら同じことをしていた時よりもずっと良い感じです。

見た目もカッコいい感じで悪くないので、インテリアとしても悪くないですよ。

➡ 【 GTRACING 】 ゲーミングチェア