1. ヒューレットパッカード社の歴史を知っておこう

 

ヒューレット・パッカード(Hewlett-Packard)とは、元は測定器を製造する企業でした。

 

コツコツと実績を重ねた後、2002年に、コンパック(Compaq)という大手企業を買収し、一気に躍進します。

測定器部門だけ分離して、PC製造を始めとしたサーバー、パソコン、プリンターなどの世界的なコンピューターメーカーになりました。

 

日本ではヒューレットパッカードの名前はあまり知られていないと思います。

ですが、世界的にはヒューレットパッカードは非常に有名で、2000年代ではIT業界で世界一の売り上げを記録しているほどです。

 

ヒューレットパッカードPCの特徴は、コストパフォーマンスに優れていることです。

低価格でありながら質の良い点は世界最大のシェアを持っているだけのことはあります。

 

PCとしては通販がメインとするBTOメーカーでカスタマイズの範囲が限られているのですが、コストパフォーマンスを重視した選択肢にあげられるとヒューレットパッカードが選ばれます。

なので、ヒューレットパッカードPCは初心者というより主に中級者、上級者が買うことが多いです。

 

品質に関しては、日経のWindowsパソコン満足度調査でデスクトップ部門2位を獲るほどの良質で、コストパフォーマンスでは1位に輝いています。

しかし、先程も説明しましたが、国内ではヒューレットパッカードはあまり知られておらず、今までの国内サポート体制は利用者が満足いく状態ではありませんでした。

 

しかし、近年では標準サポートに加えて有償ではありますが、充実したサービスを提供するなど力を入れだしています。

2. ヒューレットパッカードが人気の理由

 

ヒューレットパッカード(HP)のパソコンは、デル(DELL)と人気を二分するくらい世界で売れています。

そして日本においても少しずつその人気が浸透しはじめています。

 

ヒューレットパッカードの特徴は、何と言っても高スペックパソコンを格安で買えることです。

どうして日本のパソコンメーカーは、海外のパソコンメーカーに比べて値段が高いのでしょうか?

 

同じスペックなのに値段が倍以上のパソコンが当たり前のように家電量販店で売られています。

 

国産メーカーだから」「国内生産だから」と擁護していると恥をかくことになります。

 

なぜならヒューレットパッカードのパソコンは、東京で生産されているからです。

海外生産に比べると品質、納期の早さにおいても安心して購入することができます。

 

そしてサポートセンターも日本にあるので故障やトラブルがあっても日本人スタッフが迅速に対応してくれます。

 

高スペック」「格安」「国内生産」と良いこと尽くめなので国内パソコンメーカーを選ぶ選択肢は考えられません。

 

しかも最近のヒューレットパッカードのパソコンは、デザインがオシャレです。

特にゲーミングpcは、黒いケースに赤いラインの入った先進的でオシャレなデザインになっています。

 

OMEMシリーズは、女性ゲーマーにこそオススメできるゲーミングpcです。

キューブ型のデスクトップからノートPCまで豊富なバリエーションが用意されています。

 

その圧倒的なパフォーマンスに驚かれると思います。

オシャレで高性能なゲーミングpcを格安で買いたいならヒューレットパッカードをオススメします。

3. 意外と知らないヒューレット ・ パッカード(HP)の特徴 Q&A

 

Q: ヒューレットパッカードでは、どんなPCを販売してるの?

 

A: ヒューレット ・ パッカード(HP)は米国企業でパソコンなどのコンピューター関連機器を製造販売している世界でもトップシェアのパソコンメーカーです。

 

そんな HP のパソコンは大別すると次の5種類に分類できます。

 

シンプルな機能と低価格なHP/Stream、標準機能なPavilion シリーズ 、ワンランク上の性能ENVY シリーズ、ラグジュアリーなSpectre シリーズ、驚異的能力があるOMEN シリーズ です。

 

① シンプルで低価格のPC・・・ストリーム(HP/Stream)

② 標準機能のPC・・・パビリオン(Pavilion)

③ ワンランク上の高性能PC・・・エンヴィ(ENVY)

④ お洒落なPC・・・スペクトル(Spectre)

⑤ 最強ゲーミングPC・・・オーメン(OMEN)

 

Q: どんな特徴があるの?

 

A: HP のパソコンの特徴としては洗練された上品なデザインと安さです。

価格帯はとても安価な商品が多いと言えますが性能面での見劣りはないと言えます。

 

ボディは気品が漂うアルミニウムを使用したモデルもあり、美しさと強さの両方を兼ね備えた製品ということが出来ます。

 

さらに米軍調達基準に適合する製品には耐久性があるPCやプロフェッショナルが使用する高い処理能力と安定した動作環境を可能なワークステーションも比較的安価に買うことが出来るのがメリットです。

 

Q: 他社との違いはあるの?

 

A: ちなみにこのPCは国際宇宙ステーションでも使用されているので信頼性の高さが他社との違いということが出来ます。

 

 

Q: 注意することは?

 

A: 買う際の注意点としてはヒューレット ・ パッカードは店頭での販売もしていますが直販サイトで購入することをお勧めします。

 

その理由は、カスタマイズ注文に対応しているからオーダーメイドパソコンを購入できます。

性能、機能を自分好みに選ぶことも可能ですし、反対に不要なモノを全て省い安価なPCにすることも出来ます。

 

あとパソコンの標準保障は1年間引き取り修理サービス付きですが期間を3年に延長できるので、仕事で使用し常に最新の機能を追い求めているという人以外は延長することをお勧めします。

4. 高性能でありながら比較的安価に購入できるHPのパソコン

ppp

 

ヒューレットパッカード(HP)は、世界規模シェアを誇るアメリカのコンピューター機器メーカーで、パソコンやプリンタ、サーバなどを製造販売しています。

 

価格帯は非常に安価なものが多いにも関わらず、性能やデザイン性も高いため、日本のユーザーの間でも人気となっています。

 

特に「」をイメージしたパソコンのデザインは、世界中で高評価されています。

 

HPの直販サイトでは、カスタマイズ注文も受け付けているため、自分好みのパソコンを手に入れることができます。

生産は、東京都昭島市にある自社工場で行っているため、品質も高く、納期も短めです。

送られてくる製品にはMADE IN TOKYOのラベルが張られています。

 

HPのパソコンには、大きく分けてPavilion(パビリオン)シリーズとENVY (エンビー)シリーズがあります。

p

Pavilionシリーズは、スタンダードモデルとなっており、標準性能で価格も安めなので購入しやすくなっています。

en

ENVY シリーズは、ハイパフォーマンスモデルとなっており、CPUやGPUが高性能で液晶解像度も高いです。

 

ゲーム用として購入するのであれば、HPのデスクトップがオススメです。

省スペースのものであればPavilion Slimline 400シリーズ、コスパ重視ならPaVilion 500シリーズ、高性能を求めるなら人気のENVY 700シリーズ、冷却性と性能重視ならENVY Phoenix 810シリーズがオススメです。

 

期間限定ではありますが、東京駅西口では、HPとドラクエXがコラボしたカフェがオープンしており、実際にHPのゲーミングPCでゲームを体験することが可能となっています。

こちらでは、HP ENVY Phoenix 810-480jp/CT というハイスペックPCが用意されており、最高のゲームパフォーマンスを体感することができます。

 

ちなみに、ドラクエXの公式サイトでは、特別限定モデルであるHP OMEN 15-5000が推奨されています。

5. 小型パソコンならHP製のHP Stream 11-y000がおすすめ!

h.wさん 女性 (埼玉県在住)

 

私はヒューレッド・パッカード製(HP)の小型パソコンを使用しています。

これまで様々なパソコンを使ってきましたが、小型パソコンを選ぶならHP製の方が断然良いかと思います。

 

特に私がおすすめするのは、HP Stream 11-y000です。

 

一つ目の理由は、CPUです。

こちらのHP Stream 11-y000で使っているCPUはインテル製のInterl celeronと呼ばれるもので、オフィスソフトやインターネット、メールの送受信もストレス無くスムーズに行きます。

 

また、メモリも他のPCが2GB程しか積んでいないのに比べ、こちらのHP Stream 11-y000は4GBも積んでいることから、データの読み取りや書き取りがスムーズに行きます。

待ち時間が嫌な方にはオススメのミニノートPCです。

 

二つ目の理由は軽さと画面の大きさ、そしてバッテリの駆動時間です。

軽さは約1.13kgとスーパーで売られている砂糖1袋分の重さしか無く、持ち運びに非常に便利です。

 

また、画面の大きさは11.6インチと、デスクトップPCの約3分の1から4分の1の大きさとなっています。

狭い部屋でも場所をとりません。

 

さらに、バッテリの駆動時間は一回フルで充電すれば約10時間45分と、ほぼ1日中使いこなしても問題ありません。

外出先で使いたい時にはおすすめのミニノートPCです。

 

そして何といっても、このHP Stream 11-y000はデザインがかわいいという点がおすすめポイントです。

色はスカイブルーの色で、四隅は丸みを帯びたフォルムになっている点がとても可愛らしく、おしゃれなパソコンです。

 

ですので、女性の方におすすめします。

6. ヒューレットパッカードのハイスペックゲーミングPCが登場!

ヒューレットパッカード(HP)はオフィス向けのPCで有名なメーカーですが、実はゲーミングに特化したPCも販売しています。

 

そして最新のゲームを快適にプレイすることができる十分なスペックを持った製品もラインナップされているので、初心者の方でも安心して購入することができます。

 

今回はヒューレットパッカード(HP)が放つハイスペックなオールインワンPC「OMEN」をご紹介しましょう。

< OMEN X by HP 900-170jp GTX1080 モデルの概要 >

「OMEN」は四角いキューブ型のケースとカラーリングが特徴のハイスペックPCです。

OSはWindows 10 Homeが最初からインストールされており、CPUにはIntelのi-7 7700Kが搭載されています。

 

メモリは最初から32GB搭載されているので、後からメモリ不足で悩まされる心配はありません。

そしてゲーム描画に最も関係するグラボにはNVIDIAのGTX1080が選択されています。

 

これだけのハイスペックなグラボがあれば、数年は買い替えで悩む必要は無くなるので、とても経済的です。

 

「OMEN」にはさらにGTX1080を2枚使用した上位機種が存在しますが、トップゲーマーを目指すのでなければ1枚で十分でしょう。

 

データを記憶するストレージには M.2 SSDを512GB搭載し、さらに3TBのHDDを搭載したデュアル構成となっています。

最近のゲームはデータが大きく、ストレージを圧迫するスピードが早いので、3TBのHDDがあるのは非常に便利です。

 

そしてSSDは最新規格で接続されているので、ここに置いたデータは高速で処理され、ゲームのロード時間は驚くほど短くなるでしょう。

 

あなたが初心者だからといって低スペックなPCを選ぶ理由はありません。

ゲームが本当に好きなら必ず最高設定でプレイしてみたくなる筈です。

 

「OMEN」はそんなあなたの願いを一気に叶えてくれる事でしょう。

価格が高いのはネックですが、ブルーレイドライブも搭載しているので拡張性は非常に高いPCです。

 

ぜひこの情報を参考に、お気に入りの一台を選んでください。

7.【まとめ】ヒューレットパッカード3つの魅力

 

① コストパフォーマンスが良い

② 斬新なデザイン(キューブ形状)

③ 空冷式、水冷式が選べる