agee

 

小学生のころからゲームは好きで1日中やっていました。
小学生の頃はゲームボーイやアドバンス、中学に上がるとグラフィックレベルが上がったゲームが好きになり、頼み込んでPS2の「三國無双」にハマっていました。

 

私が好きなゲームはグラフィックが綺麗なものです。
ですから内容もさることながらグラフィックのきれいさは常に重要視しています。

 

高校の頃は学校が忙しくてゲームはほとんどできませんでした。
それでしばらくゲームから離れた生活を続けていました。

 

他にやりたいことがある内は良いんですが、ちょっと退屈になると昔買った三國無双で遊んでいました。

 

その頃です。

 

AGE of EMPIRES」を知ったのは。

 

中学の頃に一部の人の間で流行り、私も体験版を借りて遊んでいました。
AGE of EMPIRESはパソコンゲームです。

 

ですが中学の頃のパソコンは自分のものではなく、親が仕事に使っていましたから勝手には使えません。
仕方なく学校のパソコンで遊んでいました。

 

高校に上がる頃にPS2版の「AGE of EMPIRES」を買いましたが、いろいろと制限がかかりつまらなかったです。

 

「AGE of EMPIRES Ⅲ」が出たのは高校卒業したころだったと思います。
一目見て欲しかったですが、一つ問題がありました。

 

もともと「AGE of EMPIRES」は容量が大きく、古いパソコンだと止まってしまう可能性があります。

 

「AGE of EMPIRES Ⅲ」はさらに容量が大きくなり、インストール時に5.4Gも必要でした。
パソコンはゲームをするためだけのものではありませんから、ゲームにそれだけの容量を使うと他の機能にも支障をきたしてしまいます。

 

大学に入り、お金も自由に使えるようになると当時最新型だったソニーのVAIOの「VPCJ1」を買い同時に「AGE of EMPIRESⅢ」も買いました。
今ならばどのパソコンも容量が大きいですが、昔はゲームをするのも一苦労でした。