koubooo

 

 

check01_grn私の長年使用し続けているパソコン工房のAmphis BTO

 

 

最近のパソコンゲームは、グラフィック性能や大量の物理演算が行えるエンジンを搭載しているソフトが多いです。

 

例えば、現実では味わえない美麗な景色を一人称視点で体験出来たり、レースゲームでは車の複雑な動きや車のボディーに反射する多様な景色の映り方を細かく計算されます。
当然それを処理できるカバーされたパソコン性能が求められます。

 

私が所持しているパソコンでは、「パソコン工房」のデスクトップパソコン「Amphis BTO MD6011iCi7G TYPE-SR」というBTOパソコンとDELLのU2412Mの液晶ディスプレイです。

 

他の既製品のパソコンより費用捻出を抑えられる事と、高いカスタマイズ製に富んでいるのがBTOパソコンの売りです。
このパソコンの主なスペックはHDD1TB・メモリー8GB・グラフィックボードGeforce GTX 560・電源 600W 80PLUS です。

 

この性能では、最新のEAゲームズの「シムシティー2013」や同じくEAゲームズの「バトルフィールド3」、その他のオンラインゲーム全般を標準設定でスムーズにプレイすることができます。

 

若干高処理の為、標準のグラフィックファンが騒々しくなりますが、動作がカクカクしたりすることはほとんどありません。
また、デスクトップパソコンなので、煩いと感じたら内部の部品を交換するだけで改善する事もできます。

 

基本的にパソコンゲームで高いパソコン性能が必要なシミュレーションと言われる分類のゲームも、私の持つパソコンはカバー出来ています。
それは、マイクロソフト社のフライトシュミレーターやZOOのフライトシュミレーターXプレイン等の膨大な計算処理を行うゲームにも当てはまります。

 

さすがに私が挙げたPCゲームを最高のグラフィック、最高の表示設定で行うには、無謀です。

つまり快適なパフォーマンスを得ることは不可能に近いです。

 

しかしながら、フルHDの解像度と標準設定の組み合わせで難なくプレイできるので私にとっては、良いパソコンなのです。

 

⇒ パソコン工房の口コミ・評判

 

li610_02

 

 yajirusi  パソコン工房

 

3w100
pc-koubou_jp  star02_ylw人気機種 : レサンセ
 star02_ylw会社名 : ㈱ユニットコム